メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 「清瀬看護学賞」の公募について

「清瀬看護学賞」の公募について

更新日:2017年10月30日


 国立高度専門医療研究センターにおける臨床看護研究の発展を祈念し、国立看護大学校教員及び国立高度専門医療研究センター看護職員の積極的な研究活動を奨励するとともに、新たな看護学の知の創造と技術等の開発に係る研究成果に対し賛辞を送り、さらなる研究の発展を期すため、『清瀬看護学賞』があります。
 つきましては、下記の要領で『第2回清瀬看護学賞』を公募いたしますので、奮ってご応募ください。


清瀬看護学賞 以下に示す「清瀬看護学賞選考委員会」で選出された者もしくは研究グループ(1~2件程度)に表彰状と副賞を授与
選考委員会 (NCGM) 理事長、企画戦略局長、看護部長
(NCN) 国立看護大学校長、看護学部長、研究課程部長
応募基準 昨年度(28.4~29.3)投稿・印刷された研究論文であり、国立看護大学校教員の研究もしくは国立看護大学校教員とNC看護職員、研究課程部修了者との共同研究で優れたもの
授賞式 平成30年2月予定
公募期間 平成29年10月30日(月曜日)~12月22日(金曜日)
申請方法 所定の様式に必要事項を記入の上、国立看護大学校事務部総務課(手島、髙村)(nursing-prize@ncn.ac.jp)に提出してください
問合せ先 : 電話042-495-2211(内5101、5102)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。