メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

図書館トップページ > 利用案内 学外の方

利用案内 学外の方

利用資格

  • 医療従事者
  • 看護学生
  • 看護学生に準ずる者
  • 本学同窓生
  • 旧教職員

開館時間

◆初めて利用される方は、17時までにお越しください。
<受付時間>月曜日~金曜日 9:00~19:45(20:00閉館)
      ただし、春・夏・冬の長期休業期間中は次のとおりです。
      春季・冬季:月曜日~金曜日 9:00~16:45(17:00閉館)
      夏季:月・火・木・金曜日 9:00~16:45(17:00閉館)
               水曜日 9:00~18:45(19:00閉館)
※毎週最終金曜日は、蔵書整理日のため15時で閉館となります。
   休館日:土・日・祝日、年末年始、開校記念日(4月9日)

利用手続

厚生労働省職員
国立高度専門医療研究センター職員
国立ハンセン病療養所職員
国立病院機構職員
本学同窓生
旧教職員
来館時、職員証、身分証等を提示してください。
上記以外の学外の方
  1. 他大学学生、教職員の方は所属大学の図書館が発行する紹介状をお持ちください。
  2. 1以外の方は、来館日の前日17時までに図書館利用依頼書(PDF:91KB)をFAX、またはメールに添付してお送り いただくと資料の確認、取置きができます。
    利用当日は、図書館利用依頼書の原本と身分証をお持ちください。
  3. 当日来館でも窓口手続きにより入館は可能です。身分証をお持ちください。

筆記用具、貴重品以外の鞄等の荷物は館内へ持ち込めません。
図書館入口そばのコインロッカーをご利用ください。
カウンターにて諸手続をした後、学外者用IDカードを渡します。

利用範囲

  1. 館内での閲覧、館内施設の利用(国試対策コーナー、グループ学習室、AVルームは利用不可)
  2. 文献検索
  3. 当館蔵書の複写
    当館所蔵の資料は館内にて1枚10円でコピーすることができます。[有料コピー機利用申込書]に必要事項を記入し、カウンターへ提出した後、ご利用ください。著作権法上の問題が生じた場合は、複写した本人がその責任を負うことになりますので十分ご注意ください。
  4. 厚生労働省職員、国立高度専門医療研究センター職員、国立ハンセン病療養所職員、国立病院機構職員、本学同窓生、旧教職員の方については、貸出も行っています。

利用上のご注意

  • 図書は閲覧後必ず元の位置に戻してください。
  • 館内の資料(視聴覚教材含む)を持ち出すことはできません。
  • 館内への飲食物の持ち込みや携帯電話の通話はご遠慮ください。
  • 大学校内にいるときは、図書館利用者カードを常に首から提げるなど、胸の位置に見えるように携帯してください。
  • 大学校内施設の利用は図書館と福利棟のみです。他の施設へ出入りすることはご遠慮ください。
  • お車でのご来校はなるべくご遠慮ください。