メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 研修部 > 令和2年度 研修一覧

令和2年度 研修一覧

更新日:2020年11月30日

 研修の詳細は、各施設の看護部に送付しております「令和2年度 短期研修 募集要項」をご覧ください。
 応募要件は、国立高度専門医療研究センター及び国立ハンセン病療養所並びに国立病院機構に勤務する看護師あるいは助産師、附属看護(助産)学校の教員です。

研修名研修日程募集期間
A.
Evidence-based practice思考で考える文献検索のキホン
-実践での文献活用・看護研究・文献検索の指導のための第一歩!-
a.事前学習+同時双方向受講(Zoom)

12月15日(火)
b.オンデマンド受講

研修終了1週間後より配信予定
募集は終了しました
B.
看護における倫理的課題と解決の方法
令和3年2月25日(木) 12月4日(金)~12月16日(水)
C.
ヒトはいつひとになるのか
-人間の生命の始まりをめぐる生命倫理の問題-
令和3年3月3日(水)
D.
教育目標を適切に設定する意義と設定上の留意点
-授業の質向上をめざして-
令和3年3月8日(月)
E.
COVID-19流行時における患者・家族・職員への倫理的配慮
【調整中】

※今年度の研修は、オンライン(Zoom)にて行います。
 試行事業であるため、研修費用は徴収致しません。

A. Evidence-based practice思考で考える文献検索のキホン
  -実践での文献活用・看護研究・文献検索の指導のための第一歩!-

 研修の詳細は、各施設の看護部に送付しております「令和2年度 短期研修 募集要項」をご覧ください。

研修目的

 臨床・教育・研究の悩みを解決するための1つとして、効率的に文献を検索することができる、または、その指導ができるようになる。

研修日時

 令和2年12月15日(火) 13:00~15:30
 ※研修前後各々10分程度、オリエンテーション及びアンケート等を行う予定です。

応募要件

  1. 日本語文献の検索の基本を学びたい人
  2. 医中誌を利用した検索方法を学びたい人

定員

 a.事前学習+同時双方向受講(Zoom) 85名

 b.オンデマンド受講 なし(研修終了1週間後より配信予定)

応募方法

 応募期間 10月16日(金)~10月23日(金)必着

 受講の希望を看護部がとりまとめ、応募期間内に研修部あてE-mail:kensyubu-edc@adm.ncn.ac.jpにメール添付にて短期研修申込書 応募様式Aをお送りください。
 添付ファイルには必ずパスワードを設定していただき、パスワードは別メールにてお知らせください。

短期研修申込書

 応募様式A

B. 看護における倫理的課題と解決の方法

 研修の詳細は、各施設の看護部に送付しております「令和2年度 短期研修 募集要項」をご覧ください。

研修目的

 看護における倫理的課題を明らかにし、倫理的実践の基盤となる理論、哲学をもとに、倫理的課題の解決の方法を学ぶ。

研修日時

 オンデマンド(動画配信)期間:令和3年2月18日(木)~2月24日(水)
 同時双方向型(Zoom)   :令和3年2月25日(木) 9:30~16:00
 ※研修前後各々10分程度、オリエンテーション及びアンケート等を行う予定です。

応募要件

 テーマに興味があり、全プログラムを受講できる看護師、助産師

定員

 60名

応募方法

 応募期間 12月4日(金)~12月16日(水)必着

 受講の希望を看護部がとりまとめ、応募期間内に研修部あてE-mail:kensyubu-edc@adm.ncn.ac.jpにメール添付にて短期研修申込書 応募様式B・C・Dをお送りください。
 添付ファイルには必ずパスワードを設定していただき、パスワードは別メールにてお知らせください。

短期研修申込書

 応募様式B・C・D(Excel:24KB)

C. ヒトはいつひとになるか
  -人間の生命の始まりをめぐる生命倫理の問題-

 研修の詳細は、各施設の看護部に送付しております「令和2年度 短期研修 募集要項」をご覧ください。

研修目的

 生命倫理でとりあげられる胎児の道徳的位置づけの問題の一端に触れる。

研修日時

 令和3年3月3日(水) 14:00~15:30
 ※研修前後各々10分程度、オリエンテーション及びアンケート等を行う予定です。

応募要件

 生命倫理の問題に興味のある方ならどなたでも参加できます。

定員

 90名

応募方法

 応募期間 12月4日(金)~12月16日(水)必着

 受講の希望を看護部がとりまとめ、応募期間内に研修部あてE-mail:kensyubu-edc@adm.ncn.ac.jpにメール添付にて短期研修申込書 応募様式B・C・Dをお送りください。
 添付ファイルには必ずパスワードを設定していただき、パスワードは別メールにてお知らせください。

短期研修申込書

 応募様式B・C・D(Excel:24KB)

D. 教育目標を適切に設定する意義と設定上の留意点
  -授業の質向上をめざして-

 研修の詳細は、各施設の看護部に送付しております「令和2年度 短期研修 募集要項」をご覧ください。

研修目的

 看護基礎教育課程に在籍する学生を対象とする効果的な授業の設計、組織化、展開に向け、「教育目標を適切に設定する意義と方法」への理解を深めるとともに、授業改善に向けた自己の今後の課題を見いだす。

研修日時

 令和3年3月8日(月) 13:30~16:30
 ※研修前後各々10分程度、オリエンテーション及びアンケート等を行う予定です。

応募要件

  1. NHOの病院や国立ハンセン病療養所が設置する看護専門学校に所属している教員の方
  2. NC・NHO・NHDSの看護職員であり、看護系大学・短期大学・看護専門学校等の非常勤講師として授業を担当している方 等

定員

 30名

応募方法

 応募期間 12月4日(金)~12月16日(水)必着

 受講の希望を看護部がとりまとめ、応募期間内に研修部あてE-mail:kensyubu-edc@adm.ncn.ac.jpにメール添付にて短期研修申込書 応募様式B・C・Dをお送りください。
 添付ファイルには必ずパスワードを設定していただき、パスワードは別メールにてお知らせください。

短期研修申込書

 応募様式B・C・D(Excel:24KB)