メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 看護の日 公開講座(5月12日)

看護の日 公開講座(5月12日)

更新日:2019年5月23日

ナイチンゲールが現代に生まれていたら?
- 感染症分野で活躍する専門看護師について -

Open_Lecture_20190512-0411.jpg
[ご案内リーフレット(PDF:107KB)]

近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日である5月12日の「看護の日」にちなんで、公開講座を開催しています。

本イベントは終了しました。多数のご参加をありがとうございました。

※開催の様子:『「看護の日 公開講座・ミニオープンキャンパス」を開催しました』(PDFが開きます)

 

開催日

2019年5月12日(日曜日)

時間

13:30~14:50(受付開始13:00)

  • 公開講座終了後、ミニオープンキャンパス(本学のカリキュラム等に関する合同説明会とキャンパス内の自由見学)を開催します。
  • 国立看護大学校へのご入学をお考えの方は、是非併せてご参加ください。

場所

国立看護大学校 本館1階 講堂 / 入場無料

プログラム

ナイチンゲールが現代に生まれていたら?                      
    - 感染症分野で活躍する専門看護師について-  教授 西岡 みどり


ナイチンゲールが現代に生きていたら、感染症看護専門看護師になっていたかもしれません。
そう考える理由と、このスペシャルなナースの活動の実際をご紹介します。
 
IMG_Nightingale.jpg

参加受付について

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

国立看護大学校 公開講座担当
電話番号 : 042-495-2211(内線:5103)