メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 研究課程部 > 学生募集

学生募集

更新日:2021年5月14日

後期課程(博士課程相当)の募集内容はこちらをクリックしてください(本ページの中ほどに移動します)。



2022年度 研究課程部看護学研究科前期課程(修士課程相当)学生募集について

募集人員

専門分野募集人員
国際看護学 15名程度
看護教育学
看護情報・管理学
看護管理学
看護情報学
基礎・クリティカルケア看護学
成人看護学(注)
精神看護学(注)
成育看護学(注)
小児看護学
母性看護学・助産学
長寿看護学
老年看護学
地域・在宅看護学
感染管理看護学(注)
成人看護学、精神看護学、成育看護学、感染管理看護学分野は、各々、日本看護系大学協議会認定のがん看護、精神看護、小児看護、感染症看護専門看護師教育課程を開講しています。専門看護師受験資格取得を希望する場合は、修了要件である30単位の修得に加え、必要な科目を履修し、計44単位の修得が必要です。

事前面談

出願を希望する者は、出願前に必ず、志望する専門分野の教員と面談してください。
なお、出願資格審査が必要な場合は、出願資格審査書類提出前に面談してください。


出願資格

  1. 本大学校看護学部を卒業した者又は2022年3月卒業見込みの者
  2. 看護学を専攻して大学を卒業した者又は2022年3月卒業見込みの者
  3. 大学を卒業又は2022年3月卒業見込みの前号以外の者で保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号。以下「保助看法」という。)第21条に規定する受験資格に該当する者
  4. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者及び2022年3月31日までに授与される見込みの者で保助看法第21条に規定する受験資格に該当する者
  5. 保助看法第21条に規定する受験資格に該当する者(22歳に達した者に限る。)で研究業績等目録及び研究計画書等により、1~4に掲げる者と同等の学力があると本学研究課程部において認めた者
  6. 上記に掲げる者のほか、研究業績等目録及び研究計画書等により、本学研究課程部において、前各号に掲げる者と同等以上の学力があると認めた者(22歳に達した者に限る。)

出願資格審査

出願資格5及び6により出願しようとする者は、事前に個別の出願資格審査を受けてください。

出願資格審査書類提出期間
(注:必要者のみ)
2021年8月10日(火曜日)~8月20日(金曜日)
出願資格審査結果通知日
(注:必要者のみ)
2021年8月25日(水曜日)

出願期間および試験日

出願期間 2021年8月27日(金曜日)~9月7日(火曜日)
試験日 2021年9月22日(水曜日)

選抜方法

選抜は、学力検査(英語)、面接試験及び出願書類により行います。

学力検査 英語(英和辞書を貸与します)
面接試験 研究計画を含みます。

合格発表および入学手続期間等

合格発表 2021年9月29日(水曜日)
入学手続期間等 2021年9月30日(木曜日)~10月7日(木曜日)
入学料 282,000円

授業料等

年額535,800円(予定)
施設利用料を、別途、徴収します。
専門看護師教育課程を履修する場合は、別途、実習費を徴収します。


修了要件

2年以上在学して、授業科目を30単位以上修得し、特別研究論文の審査に合格すること。


学位

独立行政法人大学改革支援・学位授与機構に申請し、審査及び試験に合格すると、「修士(看護学)」の学位が授与されます。


長期履修制度

常勤で就業する者、あるいは相当の理由がある者を対象に、2年を超えて学修できる長期履修制度があります。これは、入学時点において、通常2年間の修業年限を3年間又は4年間に変更できる制度です。


2022年度 研究課程部看護学研究科前期課程(修士課程相当)学生募集について(PDF:448KB)


2022年度 研究課程部看護学研究科前期課程(修士課程相当)学生募集要項

2022年度 研究課程部看護学研究科前期課程(修士課程相当)学生募集要項(PDF:872KB)

※出願書類等所定の用紙については、募集要項の請求方法により入手してください。なお、本学指定の用紙については、下記のWordファイルをダウンロードして、パソコンで作成することも可とします。

出願資格審査書類

出願書類




2022年度 研究課程部看護学研究科後期課程(博士課程相当)学生募集について

募集人員

長寿看護学 感染管理看護学
専門分野募集人員
政策的機能看護学 国際看護学
看護教育学
看護情報・管理学
看護管理学
看護情報学
基礎・クリティカルケア看護学
3名程度
先駆的臨床看護学 成人看護学
精神看護学
成育看護学
小児看護学
母性看護学・助産学
長寿看護学
老年看護学
地域・在宅看護学
感染管理看護学

事前面談

出願を希望する者は、出願前に必ず、志望する専門分野の教員と面談してください。
なお、出願資格審査が必要な場合は、出願資格審査書類提出前に面談してください。


出願資格

保健師、助産師又は看護師のいずれかの免許を有し、次の1~6の一つに該当する者とする。

  1. 本学研究課程部看護学研究科前期課程(修士課程相当)を修了した者又は2022年3月修了見込みの者
  2. 学校教育法(昭和22年法律第26号)第104条の規定に基づき、修士の学位又は専門職学位を有する者又は2022年3月までに有する見込みの者
  3. 外国において、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者又は2022年3月までに授与される見込みの者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修し、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者又は2022年3月までに授与される見込みの者
  5. 我が国において、外国の大学院相当として文部科学大臣に指定された外国の学校を修了し、修士の学位や専門職学位に相当する学位を授与された者又は2022年3月までに授与される見込みの者
  6. 前各号に掲げる者のほか、本学研究課程部において、個別の入学資格審査により、修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、2022年3月31日までに24歳に達する者

出願資格審査

出願資格6により出願しようとする者は、事前に個別の出願資格審査を受けてください。

出願資格審査書類提出期間
(注:必要者のみ)
2021年8月10日(火曜日)~8月20日(金曜日)
出願資格審査結果通知日
(注:必要者のみ)
2021年8月25日(水曜日)

出願期間および試験日

出願期間 2021年8月27日(金曜日)~9月7日(火曜日)
試験日 2021年9月22日(水曜日)

選抜方法

選抜は、学力検査、口述試験及び出願書類により行います。

学力検査 英語(英和辞書を貸与します)
口述試験 研究計画についてのプレゼンテーション(15分程度)を行った後、対面による質疑応答により行います。

合格発表および入学手続期間等

合格発表 2021年9月29日(水曜日)
入学手続期間等 2021年9月30日(木曜日)~10月7日(木曜日)
入学料 282,000円

授業料等

年額535,800円(予定)
施設利用料を、別途、徴収します。


修了要件

3年以上在学して、授業科目を15単位以上修得し、特別研究論文の審査に合格すること。


学位

独立行政法人大学改革支援・学位授与機構に申請し、審査及び試験に合格すると、「博士(看護学)」の学位が授与されます。


長期履修制度

常勤で就業する者、あるいは相当の理由がある者を対象に、3年を超えて学修できる長期履修制度があります。これは、入学時点において、通常3年間の修業年限を4年間から6年間に変更できる制度です。


2022年度 研究課程部看護学研究科後期課程(博士課程相当)学生募集について(PDF:516KB)


2022年度 研究課程部看護学研究科後期課程(博士課程相当)学生募集要項

2022年度 研究課程部看護学研究科後期課程(博士課程相当)学生募集要項(PDF:900KB)


※出願書類等所定の用紙については、募集要項の請求方法により入手してください。なお、本学指定の用紙については、下記のWordファイルをダウンロードして、パソコンで作成することも可とします。

出願資格審査書類

出願書類


お問い合わせ

本学の受験に興味のある方は、随時相談をお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。


国立看護大学校 事務部学務課(研究課程部入試担当)
郵便番号:204-8575
住  所:東京都清瀬市梅園1-2-1
電話番号:042-495-2211(代表)
内線番号:5111
E-mail:grad-nyushi@ncn.ac.jpgrad-nyushi_QR
(@を半角にしてアドレスを入力してください。またはQRコードを読み取ってください。)