メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 研究課程部 > 長期履修制度・一般教育訓練給付制度

長期履修制度・一般教育訓練給付制度

更新日:2021年9月22日

長期履修制度

  • 常勤で働きながら学ぶ場合、あるいは相当の理由がある場合に、この長期履修制度を利用できます。
  • 長期履修制度は、前期課程(修士課程相当、修業年限2年)の履修期間を3年から4年に、後期課程(博士課程相当、修業年限3年)の履修期間を 4年から6年に延長できる制度です。
  • 履修期間を延長しても、全履修期間を通して納める授業料は、通常の修業年限の場合と同額です。

一般教育訓練給付制度

  • 「一般教育訓練給付制度」が利用できます。 明示書(PDF:571KB)
  • 前期・後期課程が修了した場合、支払った費用の一部(上限10万円)が給付されます。
  • 支給要件、申請等については、ハローワークのWebページでご確認ください。